高円寺でデリヘル嬢としてデビュー

私が風俗嬢になったきっかけは、お金が欲しかったからです。
でも大学での生活をおろそかにしたくない。
短い時間で稼げるってことで友人に紹介してもらいました。

勤務体系が、非常に融通の利くということで、デリヘルを選びました。
当然、最初はとても怖かったけれど、意外とお客様は優しく紳士的な方が多くてすぐに馴染めました。

私のいる店では、当然沢山指名をいただくとお給料が増えるので指名をもらう為に、色々と工夫をしました。

例えば、体型を維持するために、毎日少しだけ筋トレをするようになりました。

デビューしてから、数週間で指名をしてくれるお客さんが何人かできて、とても打ち解けて楽しく仕事をしています。

他の風俗嬢の子と会うことはあんまりないのですが、何人か同じ店の子と仲良くなりました。皆、とても優しい子で、仕事やプライベートの相談をいつも話しています。

お店によっては、辛いことも多いと聞くけれど、少なくとも私のいるお店はボーイさんも優しい人ばかりで、とても楽しく仕事をしています。

たまに、少し変わったお客さんがいて、そういった人とお話するのも良い人生経験になっています。
例えば、凄いお金持ちのお客さん、逆に凄い苦労をしてきたお客さん、そういったお客さんが笑顔になるのを見ると、私もうれしい気持ちになります。

変わったお客さんといえば、凄いお年を召したお客さんで、プレイなんかは一切せずに時間内ずっとお話をしてくれるお客さんなんかもいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です